三者懇談

中学校の期末テストも終わりました。結果はどうだったでしょうか?
そろそろ学校の三者懇談の時期です。何かと、心が落ち着かない人も多いのではないでしょうか。
 特に、中学3年生は、いよいよ志望校を最終決定する時期になりました。
今の時点で分かっているのは、現時点の内申点と学力テストA・B・Cの点数です。
まだわからないことが2つあります。「倍率」と「当日点」です。
「倍率」とちがって、「当日点」は自分のこれからのおよそ3か月間でまだまだ伸ばすことができます。
ただし、伸ばすためには、集中力をもちつづけなければいけません。
集中力をもちつづけるためには、気持ちをはっきりさせなければなりません。
高校入試は、中学受験などを経験していない多くの生徒にとっては初めての受験で不安に思うでしょう。
しかし、逃げてばかりもいられません。
三者懇談の前に、もういちど自分の気持ちをよく考えて、家庭内でもじっくり話し合って、学校の先生に自分の進路についての正直な気持ちを伝えられるようにしておきましょう。
 中学2年生の皆さんも来年は中学3年生ですし、中学1年生の皆さんも来年は中学2年生です。
この機会に、自分の進路についてよく考えてみてください。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です